おすすめ商品

全島エイサーまつり傑作選第4弾

販売価格

2,000円(本体1,852円、税148円)

購入数

●沖縄市諸見里青年会
・諸見里の守り神として伝えられる獅子が描かれた旗頭を先頭に
ダイナミックな大太鼓、バチさばきにキレのある締太鼓、力強い男
手踊り、しなやかな女手踊りが一体となり、切れ目なく曲を奏でる
地謡に合わせ、堂々とした演舞を繰り広げる。
<収録映像>
第32回(1987)/第39回(1994)/第47回(2002)/第55回(2010)

●うるま市屋慶名青年会
・衣装の変遷はその時代によりあったが、独自の踊りである腰落し
とパーランクーの返しは伝統として受け継がれている。
平成8年(1996年) 環境庁の主催する「日本の音風景百選」に沖縄
のエイサーで唯一認定を受けた芸能である。
<収録映像>
第31回(1986)/第37回(1992)/第42回(1997)/第50回(2005)

店主のコーナー

津波三味線店 店主
創業以来67年余り、私共は沖縄芸能の流れと共に歩みこれらを総合的に皆様方に伝えてまいりました。ここ数年来様々な意味での「沖縄ブーム」に乗り各地に沖縄ファンの方々も増えてまいりましたが、今現在多種多様な商品が市場を席巻しております、自社内で研究しながら製作する総合専門店の当店としましては正しく製作されているか?適正な価格で販売されているか?少々不安な面も出てまいりました。先人達の残した素晴らしい沖縄芸能文化をより一層研究 努力し皆様方によりよい商品をお届けしたいとおもっております。